年度終わり

福寿草

晴天下、金色(こんじき)の萼片を広げてアピールする福寿草


福寿草の花言葉は「幸せを招く」「永久の幸福」とやはり幸運な花というイメージもありますが、「悲しき思い出」というのもあります。
なぜ?と調べると学名に「Adonis(アドニス)」が含まれているように、ギリシャ神話のアネモネになったアドニスの物語からきているようです。。

——————-

年明けたと思ったら、今日で年度終わり、明日より4月の新年度ですね。
年度替わりを境にしたように、今夜より雨予報・・
やはり、桜皆既月食が観測できることは無理なようです(´╥ω╥`)ダー

出勤前にハマボウ撮影

ハマボウ

ハイビスカスの仲間であるのがよくわかるシベ

ハマボウ(浜朴/黄槿)
アオイ科 ハイビスカス属
学名:Hibiscus hamabo


ハマボウは朝開き、夕方には閉じる一日花の落葉低木。
浜辺に咲くハイビスカスの仲間。

漢字名から和名の由来は浜に生える朴(ほう)の木からハマホウがハマボウになったとか…
朴の木には見えないけどまぁ・・
黄色の槿(むくげ)のが頷けるけど、黄槿でハマボウとは読めない気がする…

ハマボウ

まだ日が当たってない側はまだちょっと眠たげ。

ハマボウ

朝の青空にハマボウの黄色が映えます♪

ランニングコースにハマボウがあるのはわかっていたんだけど、夕方には当然花は閉じているわけで、開花したてを撮ろうとすると朝しかないわけで・・・てなわけで、今日は仕事前、早めに出て駆け足で撮影してきました(* ̄▽ ̄*)ゞ
ちょっと草ボーボーなとこもあり、プチ藪漕ぎまでして汗だく寸前までして撮影・・・
うーん、賞味15分も撮影時間なかったからシベにピンがきてないのがいっぱい( ̄ω ̄;)
今日も花はいっぱい咲いてたけど、ボチボチピークを過ぎたかな?
でも、今年は例年になく花がたくさん咲いてます♪

ハマボウ

夕方のRUNの時には全部萎れてました(´-ω-`)みじかい

今日のRUN

今日は雲多め・・・新響灘大橋の上より撮影。。